大会ヒストリー

第40回 大会(2018)

第40回大会(2018年)埼玉県が16年ぶり5回目の優勝

参加者人数8,710名。11月8日~10日 東京都昭島市・昭和の森テニスセンターで開催された。

今年は40回大会を記念して特別枠3チームが加わり50チームによって頂点が争われた。

最終日は、埼玉vs大阪、愛知vs福岡と優勝を数多く経験している強豪県の戦いに!
準々決勝まで3-0と盤石の強さを見せた大阪を2-1で制し、5回目の優勝となった埼玉県。
初日から東京を2-1、和歌山、兵庫Bを3-0で制し準決勝進出、福岡には2-1で競り勝ち決勝に進んだ。
怪我を抱えた選手もいたが「チーム力と大応援団の声援を力」に日本一になった。

3位の愛知は抜群のコンビネーションで大阪から勝利を挙げるなど力を発揮、4位には昨年4強入りを果たした千葉と神奈川を制した福岡が続いた。

  • 優勝

    「埼玉県」

  • 準優勝

    「大阪府」

  • 第三位

    「愛知県」

  • 第四位

    「福岡県」

第40回 大会結果

1回戦
1回戦
2回戦
2回戦
3回戦
3回戦
準々決勝戦
準々決勝戦
決勝戦・準決勝戦・3位決定戦
決勝戦・準決勝戦・3位決定戦



過去の代表選手

過去の戦績